提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート アンドロイドアプリ ランキング 会社概要

2006年03月

アルバイトSさん

アルバイト

たまには会社のアルバイトさんを紹介します。
彼女は近くの日本大学国際関係学部の2年生です(明日で3年生になりますが)

昨年に地元のラジオ局であったのがきっかけで、時々アルバイトとして仕事を手伝ってもらっています。

彼女には細かいサイトチェックとか社員ではやりきれない作業をメインにお願いしています。なかなか忍耐のいる作業ですが、頑張っていただいています。

将来は声優さんを目指しているらしく、いろいろと勉強熱心でなかなか感心する子です。声優に断念したら社員として勧誘しようかなぁ。とか考えちゃいますね。

これからもよろしくお願いします。

※写真は会社のお菓子をつまんでいるところです。

2006年03月30日

サイバーエージェント系がGoogleから削除

数日前よりサイバーエージェント関連のサイトがグーグルの検索結果に表示されなくなったようです。

メルマ:http://melma.com/
ECナビ:http://ecnavi.jp/
等々

グーグルツールバーを入れている方は確認できると思いますが、ページランクが「0」になっています。Yahoo や MSN には影響が無い事から google にスパムサイト扱いをされたとの考え方が濃厚のようです。

結局は、Google にしか分からない事ですし、個別の事象に関してはコメントをしないようなので事実関係はわかりません。

たしかにサイバーエージェントさん関連のサイトで推奨できない相互リンク形式が見受けられて「大手の割に余裕のないSEO対策をしているなぁ」と、ちょっとビックリした事がありますが、どうやらその相互リンク形式がスパムサイト扱いされた要因のようです。

ちょっと社長さんのブログを見てみましたが特にコメントはありませんでした。

しかし今回のような出来事は他人事ではなくて、いつ弊社のサイトにも影響がでないとも限りません。

何度か同じことをコメントしていますが、検索エンジンに振り回される現状はなんとかならないものでしょうか?

2006年03月29日

駿河の湯

駿河の湯

新入社員と温泉に行ってきました。
地元の沼津インター近くの温泉で「駿河の湯」という一応源泉らしいです。
しかも9時を過ぎると500円になるので大変リーズナブルです。
sunafukinnouta at 23:37|この記事のURLTrackBack(0)地元ネタ 

2006年03月24日

ネットショップ開業パック「トライアルプラン」公開

弊社提供のサービスのひとつに「ネットショップ開業パック」があります。

簡単に言えば、レンタルサーバーのサービスにSSLショッピングカートやメルマガ配信システム、顧客管理システム等をセットにして、ネットショップを開業するのに必要なシステムをそろえたサービスです。

おかげさまで多くの店舗様にご利用いただいているのですが、単なるレンタルサーバーではないので、使ってみないと分からない要素がどうしてもあり、申し込みの敷居を下げるのがなかなか難しい側面がありました。

そこで「3・22」より新プランとして「トライアルプラン」をご用意いたしました。

3ヶ月間だけ低価格で使っていただき、納得できたら通常プランでご利用いただくというものです。

このプランによって少しでも、気軽に申し込んでいただけるショップ様が増えるとうれしいですね。

使っていただければ、きっと納得していただけるかと思います。

ご利用お待ちしております。

2006年03月23日

VIN VINO(ヴァンヴィーノ)で入社祝い

vinvino

昨日から新入社員Tがスタッフに加わりましたので、そのお祝いをすることになりました。

いつもなら普通にお店を予約して呑みに行くのですが、たまには感じのいいところで食事をしようということになり「VIN VINO ヴァンヴィーノ」という地元のお店を予約しました。

vinvino2

部屋も貸切でいつもと違う感じで少し照れてしまいましたが、T君の熱い思いを披露してもらい楽しく飲むことができました。食事も大変美味しかったですよ。

たまにはこういう食事会もいいですね。


2006年03月22日

新スタッフT入社

今日から新しい社員が増えました。

とはいっても、彼は同じ県内にある東海大学の学生だった頃からアルバイトで来ていたので、すでに会社にはなじんでいています。

しかもアルバイトをしている早い段階から入社を決めてもらったので、技術的な基礎はある程度勉強をしてもらってあります。

即戦力というにはまだ力不足ですが、近い将来には会社のなくてはならないスタッフになりそうな予感がします。

新しい人材が加わると、そのパワーで新しい可能性がまた開けた感じがして、また新たな前向きな気持ちになります。

若いパワーに負けないように私も頑張りたいと思います。
sunafukinnouta at 11:26|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2006年03月17日

アクセス解析

ブログのアクセス履歴をSEO効果をもう少し詳しく調べられるように解析タグを増やしました。もちろん見えるようには表示しません。

このブログはいろいろな意味でテストを行うには丁度よかったりします。

解析結果が楽しみです。

2006年03月15日

ドラえもんの最終回

ドラえもん昔はチェーンメールと言って、メールで「面白ネタ」や「不幸の手紙メール版」を知り合いに転送するのが流行っていた頃がありました。

DMやウィイルスメールの少なかった、今思えばのどかな時代でした。

なんとなく古いメールを処分していたら、2002年に友達から回ってきたチェーンメールが見つかりました。

タイトルは「ドラえもんの最終回

感動して、すべての友達に転送した気がします。
・・・今読んでもいい話だ。

よかったらどうぞ。↓↓↓↓↓

■ドラえもんの最終回
--------------------------------------------------
のび太とドラえもんに別れの時が訪れます。
それは、なんともあっさりと....

のび太はいつものように、宿題をせずに学校で叱られたり、はたまたジャイアンにいじめられたり、時にはスネ夫の自慢話を聞かされたり、未来のお嫁さんであるはずのしずかちゃんが出来杉との約束を優先してしまう、などなどと、まあ小学生にとってはそれがすべての世界であり、一番パターン化されてますが、ママに叱られたのかもしれません。

とにかく、いつものように、あの雲が青い空に浮かんでいた、天気のいい日であることは間違いないことでしょう。

そんないつもの風景で、ドラえもんが動かなくなっていた...

当然、のび太にはその理由は分かりません。喋りかけたり、叩いたり、蹴ったり、しっぽを引っ張ってみたりもしたでしょう。

なんの反応も示さないドラえもんを見てのび太はだんだん不安になってしまいます。

付き合いも長く、そして固い友情で結ばれている彼ら、そしてのび太には動かなくなったドラえもんがどういう状態にあるのか、小学生ながらに理解するのです。

その晩、のび太は枕を濡らします。

ちょこんと柱を背にして座っているドラえもん...

のび太は眠りにつくことができません。泣き疲れて、ただぼんやりしています。無駄と分かりつつ、いろんなことをしました。できうることのすべてをやったのでしょう。

それでも何の反応も示さないドラえもん、泣くことをやめ、何かしらの反応をただただ、だまって見つめ続ける少年のび太。

当然ですがポケットに手を入れてみたり、スペアポケットなんてのもありましたが動作しないのです。

そして、なんで今まで気付かなかったのか、のび太の引き出し、そう、タイムマシンの存在に気がつくのです。ろくすっぽ着替えず、のび太はパジャマのまま、22世紀へとタイムマシンに乗り込みます。

これですべてが解決するはずが...

のび太は、なんとかドラミちゃんに連絡を取り付けました。

しかし、のび太はドラミちゃんでもどうにもならない問題が発生していることに、この時点では気が付いていませんでした。いえ、ドラミちゃんでさえも思いもしなかったことでしょう。

「ドラえもんが治る!」のび太はうれしかったでしょう。

せかすのび太と状況を完全には把握できないドラミちゃんはとにもかくにも20世紀へ。しかしこの後に人生最大の落胆をすることになってしまうのです。

動かないお兄ちゃんを見て、ドラミちゃんはすぐにお兄ちゃんの故障の原因がわかりました。正確には、故障ではなく電池切れでした。

そして電池を交換する、その時、ドラミちゃんはその問題に気が付きました。

予備電源がない...

のび太には、なんのことか分かりません。
早く早くとせがむのび太にドラミちゃんは静かにのび太に伝えます。

『のび太さん、お兄ちゃんとの思い出が消えちゃってもいい?』

当然、のび太は理解できません。
なんと、旧式ネコ型ロボットの耳には電池交換時の予備電源が内蔵されており、電池交換時にデータを保持しておく役割があったのです。

そして、そうです、

ドラえもんには耳がない...

のび太もやっと理解しました。そして、ドラえもんとの思い出が甦ってきました。

初めてドラえもんに会った日、数々の未来道具、過去へ行ったり、未来に行ったり、恐竜を育てたり、海底で遊んだり、宇宙で戦争もしました。鏡の世界にも行きました。どれも映画になりそうなくらいの思い出です。

ある決断を迫られます...

ドラミちゃんは、いろいろ説明をしました。
ややこしい規約で、のび太は理解に苦しみましたが、電池を交換することでドラえもん自身はのび太との思い出が消えてしまうこと、今のままの状態ではデータは消えないこと、ドラえもんの設計者は、設計者の意向で明かされていない(超重要極秘事項)ので、連絡して助けてもらうことは不可能であるという、これはとっても不思議で特異な規約でありました。ただ、修理及び改造は自由であることもこの規約に記されていました。

のび太はドラミちゃんにお礼を言います。そしてドラえもんは「このままでよい」と一言、告げるのです。ドラミちゃんは後ろ髪ひかれる想いですが、何も言わずにタイムマシンに乗り、去っていきました。 のび太、小学6年生の秋でした。

あれから、数年後...

のび太の何か大きく謎めいた魅力、そしてとても力強い意志、どこか淋しげな目、眼鏡をさわるしぐさ、黄色のシャツと紺色の短パン、しずかちゃんが惚れるのに時間は要りませんでした。

外国留学から帰国した青年のび太は、最先端の技術をもつ企業に就職し、そしてまた、めでたくしずかちゃんと結婚しました。そして、それはそれはとても暖かな家庭を築いていきました。

ドラミちゃんが去ってから、のび太はドラえもんは未来に帰ったとみんなに告げていました。

そしていつしか、誰も「ドラえもん」のことは口にしなくなっていました。

しかし、のび太の家の押入には「ドラえもん」が眠っています。あの時のまま...

のび太は技術者として、今、「ドラえもん」の前にいるのです。小学生の頃、成績が悪かったのび太ですが、彼なりに必死に勉強しました。そして中学、高校、大学と進学し、かつ確実に力をつけていきました。企業でも順調に、ある程度の成功もしました。そしてもっとも権威のある大学に招かれるチャンスがあり、のび太はそれを見事にパスしていきます。

そうです、「ドラえもん」を治したい、その一心でした。

人間とはある時、突然変わるものなのです。それがのび太にとっては「ドラえもんの電池切れ」だったのです。修理が可能であるならば、それが小学6年生ののび太の原動力となったようでした。

自宅の研究室にて...

あれからどれくらいの時間が経ったのでしょう。しずかちゃんが研究室に呼ばれました。

絶対に入ることを禁じていた研究室でした。中に入ると夫であるのび太は微笑んでいました。そして机の上にあるそれをみて、しずかちゃんは言いました。

『ドラちゃん...?』

のび太は言いました。
『しずか、こっちに来てごらん、今、ドラえもんのスイッチを入れるから』

頬をつたうひとすじの涙...

しずかちゃんはだまって、のび太の顔を見ています。この瞬間のため、まさにこのためにのび太は技術者になったのでした。なぜだか失敗の不安はありませんでした。

こんなに落ち着いているのが変だと思うくらいのび太は、静かに、静かに、そして丁寧に・・・・何かを確認するようにスイッチを入れました。ほんの少しの静寂の後、長い長い時が繋がりました。

『のび太くん、宿題は済んだのかい?』

ドラえもんの設計者が謎であった理由が、明らかになった瞬間でもありました。

あの時と同じように、空には白い雲が浮かんでいました。

-------------------------------------------------- 終わり -----

2006年03月14日

ホワイトデー

contrex

今日はホワイトデーです。
先月に女性スタッフのHさんから男性陣がチョコレートを頂いたので、お金を出し合ってお礼をしました。

Hさんは仕事中にはこだわりの水を飲んでいて健康や美容に気を使っています。

という訳でそのこだわりの水(contrex コントレックスというらしい)を箱でプレゼントしました。(実は去年と一緒です)

Hさん、これからも健康で頑張ってくださいね。

2006年03月08日

電子スケジュール帳を携帯する

スケジュール

仕事のスケジュールはパソコンのスケジュールソフトで管理しています。

しかし紙の手帳と違って携帯することができないので不便だったりします。

そのために両方を使っていたこともありますが、両方に書き込むのが面倒でいつの間にかやめてしまいました。

もう長いこと会社のPCで管理していましたが、最近ノートパソコンを持ち歩くようになりスケジュールソフトも携帯したいとかんがえるようになりました。

最初はネット上のディスクスペースを利用してデータの同期をとうろかと思いましたが、ネット回線につながらないと利用できないのが不便です。

で今回の新方式です。

USBメモリにスケジュールソフトとスケジュールデータを保存すれば、それを持ち歩く事でWindowsパソコンがあればどこでもスケジュール帳が利用できるようになります。

写真はノートパソコンにUSBメモリをさして、スケジュールソフトを起動したところです。

まだ始めたばかりですので、不便を感じればやめて元に戻るかもしれませんが、しばらく試してみようかと思います。
sunafukinnouta at 02:01|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2006年03月07日

Google Blog

Google Blog

グーグルの日本法人がブログを始めたようです。
Google Blog (Japan)

といっても、ブログシステムの提供を開始したのではなく、グーグルのスタッフが情報配信のひとつとしてブログを利用するようです。

以前より米Googleでは公式ブログである「Official Google Blog」を通して、新サービスの情報等を提供していたようですが、英語の苦手な私にはとても近寄りがたいサイトでした。

社長曰く「満を持して」日本語のブログの開始らしいです。

社内の様子の紹介も見ていて楽しいのですが、グーグルの今後展開やサービス紹介など、米Googleの公式ブログにリンクした情報をいち早く提供してもらえると参考になります。

米サイトと日本サイトの違いなども紹介してもらいたいですね。

「Google Japan Blog」大注目です!!

2006年03月06日

Yahoo! 360°に招待されました

最近、微妙?に噂になっているYahoo!の始めるSNS『Yahoo! 360°』を試してみました。
Yahoo! 360°トップ
Yahoo! 360°とは?

SNSですので始めるには既存ユーザーの招待が必要ですが、たまたま知り合いの方がアカウントを持っていて招待をしてくださいました。

まだΒ版だそうで未完成のようですが、基本機能はすでに稼動を開始しているようです。しばらくは様子をみながら遊んでみようかと思います。

しかし、すでにUSAでは公開されていたのが、ついに日本上陸。
って感じらしいのですが、日本では mixi が成功しつつある中で今更感があるのと、それなのにまだこの程度? という感じで、なんだか微妙な感じです。

とはいえ公開したばかりで少しづつシステムも更新されているようなので良くなっていくかもしれません。

気づいた点があれば、また報告します。

mixi を脅かす存在になるのか?今後の展開がドキドキです。

興味のある方は、メールをいただければ招待いたしますよ。
(知人限定)

2006年03月05日

スナフキン携帯

スナフキン

私の携帯電話はドコモの『P901i』なのですが、カスタムジャケットという機能があってカバーの柄を変えられます。

今日たまたま近所の家電店に行くと取替え用のジャケットが売っていたので買ってみました。

いろいろな柄があったのですがコミカルにスナフキンの柄を選んでみました。たまには気分転換になっていいですね。

いつもブログの写真は携帯電話のカメラを利用しているのですが、これだと携帯電話の写真がとれません。

久しぶりに古いデジカメを使ってみたら接写が出来ずにピンボケしてしまいました。気が向いたらあとで修正しておきます。

という訳で分かりにくいのですが、いかがでしょうか?

2006年03月04日

Thunderbird(サンダーバード)

先日、知人にThunderbird(サンダーバード)というメールソフトを薦められました。
mozilla Thunderbird 1.5

その方はかなりヘビーなインターネットユーザーなのですが、最近はこのメーラーで作業をしているそうです。

私は今まで「ベッキー」というソフトを利用していたのですが、最近はやたらと起動時間が長く、またレスポンスも悪くなってきました。検索システムもなんだか不安定で困った状態でした。

その方が言うには、ベッキーは保存メール数が多くなるとそのような現象が出やすいそうです。

私もおそらく累積メール数が10万通くらいはあると思われるので、これが原因で動作不良を起こしていた可能性があります。

という訳で、今日は休日を利用してこの新しいメールソフトを試してみました。

調べてみると、Firefox と同様の開発グループ?によるサービスの一つのようです。それならば、ある程度安心できるだろうとインストールをしてみました。

とにかく使ってみようという事で、20程あるメールアカウントの内、利用頻度の低い17アカウントを登録してみました。

ざっと使ってみた感想では、

◎利点

・RSSリーダーを兼ねている
・迷惑メールフィルタ機能が便利かも
・振分フォルダ別に保存ポリシーが設定できる
・アカウント別のパスワードが一元管理できる

X欠点

・多数のメールアカウントを登録するとその並び順が変更できない
 (どうやら作った順みたい)
・パスワードの変更方法がよくわからない
・下書きした送信予定メールの一斉送信ができない
・受信メールが編集できない

欠点に関しては、まだ使い方が分かっていないだけかもしれないので、改善される可能性があります。

しばらく使ってみて問題がなさそうならば、メインのアカウントも移動したいと思います。

PCのレスポンスが改善されるといいのですが。
sunafukinnouta at 22:16|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)お仕事 

2006年03月03日

チーズケーキ

チーズケーキ

今日は弊社スタッフの石川(男)が誕生日だったらしく、知り合いの方に頂いた「チーズケーキ」をおすそわけしてもらいました。

※ちなみにケーキといえばショートケーキがチーズケーキが好きです。そういえば昨日もチーズケーキを食べたっけ。

知り合いの方というのは石川の前の会社の事務の方で、ケーキを作るのが趣味らしくて時々作ってもらっているようです。

以前にも何度か頂いていますが、いつも美味しく出来ていて今回も大変美味しかったです。

もらった当人は「3月3日に33才になれるのは一生に一度だ!」と妙な事を言いながらも喜んでいるようでした。

なにか手作りの物をプレゼントできるというのは素敵ですね。

2006年03月02日

三島駅北口リニューアル

三島駅

静岡市への出張の帰りに新幹線の三島駅北口に出ました。すると、すっかり様子が変わって新しくなっていました。

そういえば、3/1にオープンするって言ってたなぁ。と思いつつ見渡してみましたが特に便利になった感じもしません。(とはいえ、長い間工事をしていたので以前の様子がイマイチハッキリ思い出せないのですが・・・)

普段使う駅が綺麗になるのはうれしいのですが、今までと違って便利になるとか具体的なメリットがないのは残念な気がします。

実は三島駅は北口と南口が改札の外でつながっていない(切符を買わないと行けない)日本でも少ない新幹線駅らしいです。

もう少し他にお金の使い道がある気もしますが、なかなか難しいんでしょうか?
sunafukinnouta at 20:33|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)地元ネタ 

2006年03月01日

過去ブログ一覧

ブログを始めて5ヶ月程度たちましたが、だんだんと過去の日記を参照するのが面倒な感じになってきました。

そこで月別に日記にタイトルだけを集めたリンク集のページを作成してメニュー化することにしました。

右メニューの「月別一覧」から参照できます。合わせて左右のメニューの配置も少し変更しています。

私の日記を過去から一覧したい!

・・・なんて方はいないと思いますが、自分がどんな事を書いたかを知りたい時に便利です。

いかがでしょうか?
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳