提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート アンドロイドアプリ ランキング 会社概要

2009年05月

2009年05月28日

N700新幹線でネット接続


 ▲各座席にコンセントがついています

普段の東京出張では、新幹線の「こだま」を利用しています。

先日、東京出張の帰りが最終三島着便になったのですが、「こだま」なのにN700系でした。

N700系はインターネットにつながると聞いていたので、早速試してみました。

N700系でインターネット接続開始(JR東海)

ドコモのプロバイダーが使えるようなので、そのアカウントでログイン。

無事、アクセスできました。
(ブラウザからID・パスワードを入力するのに気づかなかったので、多少時間がかかりましたが)

スピードは1M程度、カタログ値より低いですが、安定はしているようですので便利です。

「こだま」もすべて、N700系になってほしいですね。

2009年05月19日

使い捨てマスク

ここ数日、弊社運営の「タグウォーク」サイトでおかしなアクセス増加があるので調べてみました。

すると、「使い捨てマスク 通販」というキーワード検索から多くのアクセス誘導が発生しているようです。

▼「使い捨てマスク 通販」で検索
Google 1位
Yahoo! 7位

ざっとですが、グーグルとヤフーの検索結果から1日に5000人づつのアクセス誘導があります。

上記のようにグーグルの方が順位が良いのですが、ヤフーのが全体の検索数が多いために同程度のアクセス誘導になると思われます。


もちろん、今話題のインフルインザ対策でマスクが全然売ってなくて、ネットで探している人が多いからでしょう。

トレンドキーワードでアクセスが増えることはありますが、これだけ急にアクセスが集中するのは初めてです。

さて、この現象はいつまで続くのでしょうか?

・・・そういえば、私も来月に海外に行くのでマスクを用意しなくてはならないのだった。


sunafukinnouta at 22:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)SEO・SEM 

2009年05月13日

グーグルデータセンター見学



Googleが初めて、本社のあるカリフォルニア州マウンテンビューのデータセンター内部の映像を、YouTubeで公開したそうです。
(上記、YouTube参照)

このデータセンターは、2005年に運転を開始し、現在45個のコンテナに合計で45,000台のサーバーが収容されているそうです。

外国のデータセンターはコンテナ式にサーバーを追加すると聞いていましたが、映像で見るのは初めてです。

確かに効率的な方法ですね。

いつか弊社もコンテナ単位でサーバーを追加してみたいもんです。


2009年05月03日

伊豆の滝5選



GWのドライブに伊豆の滝めぐりをすることにしました。

ネットで検索するとMAPPLEのサイトで「伊豆の滝5選」というガイドがありました。

MAPPLE観光ガイド「伊豆の滝5選」

誰が選んだのか、どの程度の滝なのか情報が少ないのですが、場所はなんとか1日で回れる程度にまとまっていたので、朝から出発して順番に見て回る事にしました。

カーナビで位置を検索し、MAPPLEのガイドの番号
「2⇒5⇒3⇒4⇒1」の順で回ることにしました。

1番目 萬城の滝
萬城の滝

まずは、中伊豆の天城にある「萬城の滝」です。
萬城の滝キャンプ場のとなりにあり、駐車場から少し歩くと水の音が聞こえてきます。さらに下っていくと、滝が現れます。滝の正面に橋がかかっており、そこからマイナスイオンをあびながら眺めることができます。

駐車場に戻り、脇にある売店でお土産の生わさびを買い、ついでに「生わさびソフト」で休憩です。

2番目 浄蓮の滝
浄蓮の滝

次は、少し西に移動して「浄蓮の滝」です。
この滝は小説等にも登場し日本の滝100選にも数えられているらしく、今回の5つの滝の中では一番有名です。(というか、この滝しか知りませんでした)

到着は昼前になったのですが、GWという事もあり30分くらい駐車場待ちをする羽目になりました。渋滞で疲れて腹も減ったので、昼飯を駐車場隣のお店で「猪鍋」をいただきました。意外と猪も美味しいですね。

滝は10分弱階段を下がると見ることができます。
観光地として整備されているので、滝の近くにはお土産屋さんや釣り堀もあって、いろいろ楽しめるようになっています。

3番目 恵の滝
恵の滝

次は、さらに西に移動して「恵の滝」です。
この移動は、山道を1時間以上走ったので、かなり疲れました。

道はほとんど1車線で、対向車が来たら「お互いに脇によってなんとか通過」の繰り返しです。GWとはいえ、さすがにこんな道はほとんど対向車はいませんでしたが。

MAPPLEのガイドには「名脇役」なんて書いてありますが、地元の人も知らないんじゃないかって感じの滝です。

山道の道端に突然現れますので、注意していないと一瞬で通りすぎます。しかも、近くに車が停められないので(駐車場もなく車道が狭いので停めたら他車が通れなくなる)少し先に行って、広いところがあったので車を停めてわざわざ歩いて戻ってきました。

しかも、滝の全景を見るためには50cm程、岩を登らなくてはなりません。上記写真は、そんな苦労して撮った写真です。

水の線が細いので、写真では滝と分かりにくいのが残念です。

今回の5つの滝の中では一番地味でしたが、苦労した分印象深いですね。

4番目 はかま滝
はかま滝

やっと4番目です。今度は北上して「はかま滝」です。
山道を通れば地図上は近いのですが、山道の運転に飽きたので、一度土肥にでて海沿いを北上する事にしました。

はかま滝は、はかま滝オートキャンプ場の中にありました。
キャンプ場の駐車場に停めるとすぐ近くに、滝を上から見下ろす展望台があります。

近くから見れないのが残念ですが、上から滝の全貌を見ることができます。MAPPLEのガイドによると「袴の形に似ているからはかま滝」だそうです。

まぁ、そんな風に見えなくもないかなぁ。

5番目 旭滝
旭滝

最後は「旭滝」です。
下田街道沿いの公民館脇の小道を車で数分行くと、神社があってその敷地内にあります。

あまり最後にした理由はないのですが、締めにふさわしい印象的な滝でした。全長105mと伊豆随一の高さで6段に折落した姿がすばらしいです。

写真のようにすぐ近くによると滝が迫りくる感じです。分かりにくいのですが、写真中央右側に遊歩道があって、滝の中央に近づくこともできます。

神社ということもあって、滝の周りは庭園としても整備されているので非常に美しい景色を眺める事ができます。

ぜひ、違う季節にまた見に行きたいですね。


ちょっと強行軍でしたが、なんとか5つの滝を1日で見て回る事ができました。

最後の3カ所は観光地ではないせいか誰もいなかったので、GW特有の人混みに揉まれることもなく静かに観賞する事ができたのが良かったですね。

長々と紹介しましたが、GWに時間のある方は「伊豆の滝5選ツアー」いかがですか?
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳