提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート アンドロイドアプリ ランキング 会社概要

2016年12月

2016年12月26日

クリスマスランチ

28
ちょっと遅いですが、お昼にピザや寿司、ケーキ等を準備してクリスマスランチ会をハンズとまえびーの皆さんでやりました。

たまには皆でランチをするのも良いですね。
準備をしてくれた総務部の皆さん、ありがとうございました。

2016年12月16日

Crayon3万人突破!

Crayon利用者数スマホやアプリでホームページが簡単に作れるサービス「Crayon」の累計利用者数が3万人を突破いたしました!2万人突破したのが7月ですから、約5ヶ月で1万人増えたことになります。
https://crayon.e-shops.jp/

プレスリリース

今回は日経新聞さんでも取り上げていただき大変ありがたいです。(上記参照)

実は来年春には英語他22言語に対応して世界中に方に使っていただけるように準備をすすめております。来年には世界中の方に使っていただけるように頑張りたいと思います。

10

掲載してもらった記事面です。
(記録的な意味で乗せていますので意味はないです)

2016年12月15日

忘年会

13
会社の忘年会を会社近くの「鶏処志庵」でやりました。(今年もハンズ・まえびー合同です)
http://www.shian-toridokoro.net/

毎年恒例でビンゴ大会をやるのですが、今年は趣向を変えてビンゴの景品を弊社のECサービスを使ってもらているショップ様から購入いたしました。

忘年会参加者全員に、弊社サービス利用ショップから景品を選んでもらい、それを選んだ人の名前で「瀬川賞」って感じで景品にしました。

どうせ、景品を買うなら弊社サービス利用ショップ様から買いたいと思ったのと、商品を選ぶために自社サービス利用ショップをいろいろ見て回るのもたまには良いじゃないかと思ったのが理由です。

上記の写真は、購入した商品(一部)を社長室に隠してあるところです。選ぶ商品が人によって趣味ができるので、なかなか面白いですね。

今年もいろいろな事があって大変でしたが、なんとか年末を迎えることができそうです。弊社サービスをご利用いただいている多くのクライアント様はもちろん、頑張ってサービスを開発・運用してくれているスタッフ全員のおかげだと思っています。

来年はさらなる飛躍ができるように、また皆で頑張りたいですね。



2016年12月05日

VR ゴーグルを買ってみました

14-1
2016年はVR元年だそうで、ソニーのプレストVRとかいろいろと話題になっているようです。

最近ではゲームだけでなく、企業の利用例もチラホラ話を聞くようになってきました。(バーチャルマンション見学会とか)

とりあえず、一番話題になっているプレステVRを買おうと思ったら、一瞬で売り切れたようですでにどこにも売っていません。(12/17に販売再開するようなので頑張って注文して見る予定ですが)

そんな訳で、とりあえずスマホを使ってVR体験ができるゴーグルを買ってみました。

Amazon.co.jp: VOX BE 3DVR ゴーグル イヤホン実装
https://www.amazon.co.jp/dp/B01J198I22

どれが良いかよくわからないので、とりあえずランキングで上位の商品にしてみました。
スマホで画像を表示して、それを装着するとVR体験ができるという事のようです。

商品が届いてから、調べてみるとYouTubeアプリがすでにVR再生に対応していて、360度とかで検索するとVR対応の動画がHITします。まだ、そんなに数は多くないようですがスターウォーズとかがサンプル動画をUPしてくれていて結構楽しいです。

33
▲再生モードを切替えるとこんな感じでVRゴーグル用に表示される

おぉ、ダースベーダーが目の前を歩いてる!って感じです。
360度動画なので、右や後ろや上をみると、そのいるかのように周りの景色を見ることもできます。

ただ、目の前全体に広げて見せるためか、結構画像が荒くてYouTubeの動画再生かの解像度を自動から最高画質に上げてやっとそれっぽく見える感じです。

もう違いが分からいのだから、スマホの解像度をこれ以上あげてどうするんだ?とか一時思っていましたが、こうなると、もっともっと上げてリアリティのある風景を見せてほしいですね。

スター・ウォーズのような最高画質の動画はかなり少ないです。一般ユーザーの360度投稿動画(ディズニーシーの動画とかある)は解像度が低くて雰囲気は伝わりますが、そこにいる!ってほどではないです。たぶん、カメラの性能の問題なのかな?って気がします。

あと、一般投稿の360度動画は、360度見えるけど3Dではないですね。これも、まだそういうカメラが一般的にはないのかな。という感じです。

そんな訳で360度撮影ができるカメラを探してみました。
実は先日の社員旅行の時に幹事の土屋君が360度カメラを持ってきていて撮影をしてくれていて、意外と手に入る価格帯だということだけは知っていました。

Amazonで探すと下記の商品が無難な感じですが、動画の解像度優先だとINSTA360のが上のようですが、これも4K対応があるっぽくて、まだまだ調査中です。

RICOH デジタルカメラ RICOH THETA S 360°全天球カメラ
https://www.amazon.co.jp/dp/B014US3FQI

INSTA360 Nano 360°全天球パノラマ式カメラ 超HD3K 3040x1520高解像度
https://www.amazon.co.jp/dp/B01HNM4UTE

どうせなら、高解像度で360度動画を撮影をして、イベントのときとか家族の記念日なんかに撮影して保存しておきたいとか思っています。


YouTube以外にも360度動画を再生できるアプリはいろいろあるみたいで、ちょっと探した感じだと「Within」ってのが360度で3D動画を高解像度で見れるので面白いです。(ios,Androd両方あります)

Within - VR (Virtual Reality)
https://itunes.apple.com/jp/app/within-vr-virtual-reality/id959327054


実際に使ってみると、もうちょっとかな。という感じですが、かなり実用的になる日が近い予感がしました。
とくに手軽に自分で撮影できるのであれば、いろいろな使いみちをビジネスで思いつく人がでてきそうです。

私は10年以上前は建築業界で仕事をしていましたが、工事現場の写真とかはいろいろな方向を何枚撮影してもやっぱり取れていない場所があとから気になったりします。

しかし、360度カメラなら1枚撮影すれば、360度のその時の現場の写真を保存できますので後から確認するのにも大変便利です。

きっとネット関連のサービスでもいろいろと出てくると思います。
しばらくは遊びながら、どうなっていくか気にしていきたいと思います。

まずは、12/17になんとかプレステVRを購入したいなぁ


2016年12月01日

12月のエントランスオブジェ

06
今月のエントランスオブジェの担当は専務執行役員の増田君です。

クリスマスをモチーフにかわいい小物を揃えてくれました。上品な感じでいいですね。

毎月、担当を変えてエントランスのオブジェを飾ってもらっていますが、今年から年間オブジェ大賞を皆に投票してもらって選考し、1位と2位の方には忘年会で表彰してプレゼント贈呈をしたいと思っています。

記念すべき第一回の優勝者は誰になるのでしょうか?
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳