提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート Crayon 会社概要

2005年11月11日

FUU-IZU ってなに?

32e4297b.JPG今日は、沼津のブケ東海で
「2005静岡ニュービジネスフォーラム」

というのが開催されていました。今回のメインは
FUU-IZU
というサイトを主催の (社)ニュービジネス協議会で運営を開始する!

というものでした。
そのプレ講演?として、
「地域情報サイトの可能性を探る」
という講演を三島のサイバーエリアリサーチの山本社長がおこなうというので、
いろいろな情報収集を兼ねて様子を見に行きました。
(写真は講演直前の多少緊張気味?の山本社長です)

山本社長の講演は、非常にわかりやすくまとめてありまして、
自分の考えを整理できましたし、視野が広くてさすがと思わせる内容でした。

さてメインである、新しい地域ポータルサイトですが、

まず、これまでの短いインターネットの歴史の中でも
地域ポータルは何度もテーマにでては失敗している側面があります。
弊社運営の「静岡県ネット」も、まだまだ成功事例とはいえません。

私、個人の見解としては、地域ポータル成功の条件として、
事業としての採算ラインを成立させるのには、ある程度の先行投資が必要で、
なおかつ明確な将来の収入源が必要かと思います。

書いてしまうと当たり前すぎるのですが、
成功事例が無いだけに、まったく予測のつかない状態で
先行投資をスタートしなくてはいけません。

FUU-IZU さんは、情報掲載主さまに毎月の固定費をいただく事で
収益を上げるモデルのようですが、クライアント様に提案するときに
どの程度の効果を保証できるのか。という難しい問題があります。

計算していくと、結局どの程度アクセスが期待できるかになるのですが、
この数字くらい予想ができないファクターはありません。

たとえ100円でも、高いのか安いのか分からない。
というのが正直な感想ではないでしょうか?

ある程度、短期間でサイトを完成させて、しっかりプロモーションし、
アクセス誘導に成功できるかが”決め手”になる気がします。
そうすれば、情報提供主さまに「すごい効果だよ!安いね!」
と、言ってもらえて成長曲線に乗れるかもしれません。

(個人的憶測ですが、1日1万アクセスくらいあれば成功するかな?
 という気がします。いかがでしょうか?)

詳細な鮮度の高い情報サイトがあると大変便利ですので、
ぜひ実現していただきたいです。

がんばってもらいたいですね。


sunafukinnouta at 01:45|Comments(0)TrackBack(0)ネット業界話 

トラックバックURL(FUU-IZU ってなに?

この記事にコメントする(FUU-IZU ってなに?

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳