提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート Crayon 会社概要

2011年09月04日

hulu を試してみた

hulu が日本に上陸しました。
(といっても、初めて知りましたが・・・)

■hulu (フールーって読むらしい)
http://www.hulu.jp/

■日本上陸した定額映像配信「Hulu」を試す
  −デバイスの制限の無い“少し未来”を体験
http://av.watch.impress.co.jp/docs/topic/20110902_474870.html

映画・ドラマが見放題とはお得です。
1ヶ月間の無料トライアル期間中らしいので、早速申し込みしてみました。

パソコンからは見れましたが、iPad からだと字幕が表示されませんでした。
(アプリのレビューにも映画によると記載がありましたが)

まだスタートしたばかりですからこれから段々ど便利になっていくでしょう。


インターネットの誕生で、これでも様々な既存のサービスが形を変えてきましたが、今回も大きな影響があるかもしれません。

慣れちゃうとと便利すぎてレンタルDVDも面倒になってしまいます。

今回のサービスのそうですが、
クラウドサービスの特徴である自分の端末にデータを持たずに、いつでも参照できる膨大な情報がネットにあれば、いつの間にか、自分でDVDを買ったりHDに録画するというデータを所有するという概念が段々不要になってきます。

日本では未だに、宅配レンタルのCMをやっていたりしますが、冷静に考えれば通信でやりと出来るデータを郵送でやりとりするのは必要のない無駄な作業です。

ただ、日本の既存のシガラミでなかなか難しい側面があるのでしょうが、結局海外のサービスがあっさりと実現してしまうのが日本人としては残念ですね。

ツタヤなんかは頑張っていて
リアルのレンタルも宅配レンタルもネット配信もやっていますが、最終形であるネット配信は、まだまだこれからという印象です。

アップルは iTunes ですでに、ネットでのレンタルや購入が可能ですが、
やはり購入というデータを所有するというのが少し前時代的です。
(いつでも何度でも見れるなら購入する必要がない)
アップルも海外の会社ですしね。

今回のサービスの普及によっては
日本のサービスも刺激を受けて変わっていくかもしれません。

今後の展開が楽しみですが、
どうせ料金を支払うなら日本の会社にと思いますので
すてきなサービスが日本から生まれるのを楽しみにしたいと思います。








sunafukinnouta at 00:43|Comments(0)TrackBack(0)ネット業界話 

トラックバックURL(hulu を試してみた

この記事にコメントする(hulu を試してみた

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳