提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート Crayon 会社概要

2005年02月21日

パソコン通信の終了

現在ではパソコンといえばインターネットで、
「パソコン通信」という言葉すら知らない方が多いかもしれません。

10年程前の大学生時代に、始めてパソコンを買って
パソコンを触り始めたときは、インターネットなんて言葉も知りませんでした。

その頃にお世話になった大学の研究室が、ロボット制御の情報処理系が専門で、
UNIXでネットワークが構築されていました。

今思えば、他の大学とかにもつながっていた様なので、
インターネット環境がすでにあったのかもしれません。

その研究室ではC言語を利用して、情報処理の理論を証明するのが
研究課題だったので、自然とUNIXとC言語に関わる事ができました。

しかし、それが面白くなっても自宅のパソコンでは、
UNIX環境を再現するのは非常にレベルが高く、まずは、出来る事から・・・
と、いろいろなパソコン雑誌を片手に試行錯誤の日々が始まりました。

しかし、この当時はインターネットという物がなく、
「パソコン通信」というネットワークが存在していました。

これは、nifty とか NEC などの特定のプロバイダーに登録すると、
その会員同士が情報交換できるネットワークに参加できる・・・
という感じのかなり閉じた世界のネットワークです。

しかし、その中にはパソコン上級者達の情報ネットワークが存在し、
また、さまざまな情報が集まっていました。

自宅に居ながら、こんなに様々な情報が入手できるなんて、
なんて凄いんだ!!!と感動したのを覚えています。

しかし、この頃の情報はメールのようなテキストデータのみで、
今のインターネットとは比較にならないくらいシンプルなものでした。

しかし、好きなF1情報などが、リアルタイムで入手できたり、
マニアックなPC情報が探せたりと非常に楽しむ事ができました。

現在では、nifty もインターネットプロバイダーと姿をかえ
その情報提供サービスも段々利用されなくなってきたようです。

自分自身、もう何年も利用をしていませんでした。

で、やっと本題に戻るのですが、
ついに、nifty でパソコン通信のサービスの中止を決定したようです。http://www.nifty.com/support/tty/

本心を言えば、まだやってたんだ・・・
という感じなのですが、なにか当時を思い出して懐かし気がします。

いろんな意味で自分の原点がそこにある気がします。
感謝・感謝ですね。




sunafukinnouta at 16:53|Comments(0)TrackBack(0)旧編集後記 

トラックバックURL(パソコン通信の終了

この記事にコメントする(パソコン通信の終了

名前:
URL:
  情報を記憶:
 
 
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳