提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート Crayon 会社概要

2019年06月27日

軽減税率制度に対応

ka-to S
今年の10月には消費税増税に合わせて軽減税率制度が開始になる予定になっています。

弊社ではネットショップシステムを提供しておりますので対応する必要があります。
しかし、増税はまだいいのですが軽減税率対応が結構厄介です。

10%と8%の商品が混在した時の買い物カゴの計算ロジックを追加する必要があり、それが結構複雑です。

特に値引き(ポイント値引きやクーポン値引き)を適用した場合には、値引き額を10%分と8%分に分ける必要があり、商品が8%だけの時には送料は10%扱いですが値引きは商品にのみ適用するべきとかとか・・・

ショップさんがあとから管理画面で値引きする場合にも、割引の按分を再計算する必要がありますが、今度は送料を値引いている可能性もあるので、それを選択できるようにしておくとかとか・・・

飲食品の税金が安いのは消費者には大変メリットがあると思いますが、システム側はけっこう大変です。
これって、全国の関係のあるネットショップのみなさんは間に合うのでしょうか?
とか疑問に思ってしまいます。

とはいえ、こういう法改正に順次対応していくのが我々のようなASPサービスをご利用いただいているショップ様のメリットでもあると思いますので、頑張って実装を目指したいと思います。

というわけで、軽現在率対応の予告ページを公開しました。

軽減税率制度に対応したシステム改修のお知らせ
https://cart.e-shops.jp/news/20190621_reductiontax.html

ついでに関連サイトも紹介します。

軽減税率制度について(国税庁公式)
https://www.nta.go.jp/taxes/shiraberu/zeimokubetsu/shohi/keigenzeiritsu/index.htm

消費税の軽減税率制度等に関する資料(財務省公式)
https://www.mof.go.jp/tax_policy/summary/consumption/d02.htm


もしかして法改正しないかもとギリギリまで開発着手をしないで粘りましたが、もうこのままいってほしいですね。


sunafukinnouta at 17:41|提供サービス関連 
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳