提供サービス一覧 e-shops レンタルショッピングカート Crayon 会社概要

SEO・SEM

2007年03月28日

Yahoo! 検索結果にフォルダ表示削除

Yahoo

Yahoo! Japan が検索結果から登録カテゴリ表示を削除しました。

今までは検索結果のコメント文の下に、表示サイトがカテゴリ登録されていれば、そのカテゴリを表示していました。

しかもカテゴリ登録されている場合には、検索順位が優先されてSEO対策として有効とされてきました。

今までカテゴリ登録を有料(5万円)してきたのだから、それくらいしてあげないと納得してもらえないのかな?という事情も垣間見えます。


今回の変更で、登録カテゴリを非表示にしたということは、カテゴリ登録サイトを優先するというルールを変更する可能性があります。

今のところその兆しはないのですが、近いうちに順位の大変動が起きるかもしれません。

個人的には登録カテゴリが優先されない方が、SEOがやりやすいのでありがたいんですですが、どうなることやら???
sunafukinnouta at 16:38|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2007年02月04日

グーグル爆弾の対策

グーグル爆弾
 ▲中世の大砲の弾(フランスにて)

特定のキーワードで検索した時に上位に表示する技術をSEO(検索エンジン最適化)といいますが、やりすぎはグーグル等の検索システムからみれば検索結果を狂わせる障害でしかありません。

そんな手法のひとつとして有名なのに「グーグル爆弾(またはリンク爆弾)」がありますが、ついにグーグルがその対策をするようです。


==========================================
グーグルオフィシャルブログ
エキサイト和訳
==========================================
▼参考記事(抜粋)
Google、グーグル爆弾の対策を表明

 Googleはこれまで、グーグル爆弾や検索結果の操作は歓迎しないが、これを防ぐために手を加えることもしないという姿勢を維持してきた。しかしユーザーからの苦情があまりにも多いことから、既存のグーグル爆弾の多くについて、その影響を最小限に抑えることができる新アルゴリズムを適用したことを明らかにした。
==========================================

つまりリンクファームに頼っていたSEOはその効果が激減する可能性があります。

SEO業者と呼ばれる方たちも類似の手法を使っているところも多いですし、その業者を利用しているサイトが大きく順位を下げるかもしれません。

つまり近いうちに検索結果の大変動が起きる可能性があります。

また関連と思われる記事がありましたので紹介します。

Googleのホームページバブル崩壊


この記事での指摘していますが、今後は単なるリンクではグーグルはポイントとしてなかなか認めないという事になります。

つまりリンク先とリンク元のサイトの関連性を重要視するとの予想がされていますし、実際に私もその方向に近づいていると認識できる事例がいくつかあります。

あいかわらず検索業界は目が離せません。
sunafukinnouta at 22:06|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年09月24日

キーワードアドバイスツール プロ

さかな

ちょっと便利なサイトを発見しました。

キーワードアドバイスツールプロ

サイトの説明文から抜粋すると、
============================
・入力したキーワードについて、Google、Yahoo!、MSNサーチ合算の予想月間検索回数を表示します。
・キーワードアドバイスツールプロが表示する各検索エンジンの月間検索回数は、オーバーチュアで取得したデータに係数を掛け合わせて算出しています。
============================

オーバーチュアのキーワードアドバイスツールはよく使いますが、自動でGoogle,の予想回数も算出してくれるので便利です。(YとGの検索回数比はなにが根拠なのでしょうか?)

今後はこちらを利用したいと思います。

本家よりも処理が早いような気がしますが、気のせいでしょうか?
sunafukinnouta at 23:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年09月23日

Windows Live Search

自動スロープ

先日、MSNの検索エンジンが「Windows Live Search」に切り替わったようです。

MSN
Windows Live Search

「Windows Live Search」に該当する記事一覧

ちょっと使ってみましたが、まだまだですね。
日本ではやっぱり、Yahoo! に勝てそうにない気がします。
sunafukinnouta at 23:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年09月18日

グーグル 最終訪問日の表示ルールを変更

御殿場アウトレット
▲一昨日、御殿場アウトレットにて

Googleがキャッシュページ上に表示するGoogleの訪問日時を、キャッシュをした日から最終訪問日に変更したらしいです。

Better details about when Googlebot last visited a page
和訳(by exite)

つまり表示している日時までは、キャッシュしたページが存在したということになります。

Webで情報収集をするときは、その情報の鮮度が知りたいのでキャッシュの日時を確認することがあります。

つまり、いつキャッシュしたかよりも、いつ書いたかを知りたいのですが、今回の変更でそれが分かりにくくなります。

しかしサイト運営をしている側からすると、マメに調べればどの程度の頻度でクローラーがチェックしているかがわかり、SEO戦略を立てる上で参考になります。

という訳で、両方の情報を表示するようにしてもらえるとありがたいのですが・・。
sunafukinnouta at 23:50|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年09月10日

検索順位によるクリックレートの違い

和菓子

米AOLのデータだそうですが、検索順位が1位と2位でもクリックレートが3.5倍違うそうです。

▼参考記事
検索順位ごとのクリックレートの違い - 1位と2位で3.5倍違う :: SEM R
================================
Total Clicks: 4,926,623
Click Rank1: 2,075,765
Click Rank2: 586,100 = 3.5x less
Click Rank3: 418,643 = 4.9x less
Click Rank4: 298,532 = 6.9x less
Click Rank5: 242,169 = 8.5x less
Click Rank6: 199,541 = 10.4x less
Click Rank7: 168,080 = 12.3x less
Click Rank8: 148,489 = 14.0x less
Click Rank9: 140,356 = 14.8x less
Click Rank10: 147,551 = 14.1x less
================================

大体、私の体感とも一致します。
弊社サービスの関連キーワードを検索した時の順位が1位になると突然アクセスがUPします。

また申し込み率もUPするようです。

以前に
Webを見るときは「F」をなぞる

という話の中で、検索結果では上位3位までがパッと目にはいるらしいというデータを紹介しましたが、それと比較すると3位と4位では差がありますが、それほど違いがあるわけではないようです。

1位と5位で10倍の違いがあるので、TOP5くらいでは満足してはいけない。という事になります。

さらにこのデータで興味深いのは、検索順位による概算クリック率が算出できる点です。

クリック率で見ると約42%の人が1位のサイトをクリックしているという統計が算出できます(2,075,765/4,926,62=0.42)

Overture のサービスでは特定のキーワードの月間検索回数を公開していますので、それに42%かけると1位になった時の予想アクセス数が概略で算出できます。

これは特定のキーワードでSEO対策する時のひとつの目安となります。
(もちろん検索キーワードや検索結果の表示のされかたに左右されるのは当然ですが)

たとえば、せっかく1位になっても予想アクセス数(予想月間検索数×0.42)がなければ、なにか問題があるかもしれません。

・・・というわけでちょっとだけ自社サービスサイトで検証してみました。

=================================
月間検索回数 13000回(Overtureより)
検索順位   1位  (Yahoo!)
クリック回数 70回/日(アクセス解析より)
=================================
クリック率を算出すると
70*30/13000=0.16
=================================

というわけで、16%となりました。

どうやらAOLの平均と比べるとかなり低いようです。
検証方法も大雑把なのですが、もしかしたら工夫次第でもっとクリック率を上げられるのかもしれません。

もう少し細かく検証をしてみたいと思います。
sunafukinnouta at 14:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年09月02日

ロリポップ Yahoo!検索で非表示

ロリポップ

レンタルサーバー等を提供している国内サービスに「ロリポップ」というのがあります。安価で利用ユーザーも多いようです。

先月に、このレンタルサーバーを利用しているユーザーの一部分がヤフーの検索結果に表示されないという事象が発生したようです。

ロリポップ!レンタルサーバー - お知らせ
一部検索サイトの検索結果表示について


▼抜粋
======================================
特定IPアドレスからの大量アクセスにより、サーバダウンが頻発したため該当IPを弾くように設定を変更しておりました。
また、Yahoo様において7月28日にクローラー(データ収集プログラム)の変更が行われ、それまで旧クローラーと新クローラーの両方で稼動していたところを、新クローラーのみに変更されました。
弊社で弾く設定にしていたIPが新クローラーのものであったため、今回、Yahoo様にて検知できない状態が発生いたしました。
======================================

たしかにサーバーの運営・管理上、特定のIPをはじくことはあるかもしれません。
しかし、それがヤフーの新クローラーのものであるとは、どういう状況なのでしょうか?

ヤフーが所有しているIPから大量のアクセスがあり、その後そのIPをクローラー用に利用したということになるのでしょうか?

なんだか釈然としませんが同様のトラブルは弊社サービスにも可能性としてあるかもしれません。

気をつけたいと思います。
sunafukinnouta at 21:27|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年07月20日

ついに3キャリアで携帯サイト検索

NTTドコモは、10月からMSN、goo、Infoseekら9社と連携し、iモードに検索機能を導入するらしいです。

▼参照記事
ITmedia 〜iモードに検索機能、一般サイトの検索も可能に〜

これで主要3キャリアの携帯が一般サイトの検索に対応する事になります。

  =====================================
  docomo  ⇒ MSN、goo、Infoseekら9社
  au    ⇒ Google
  vodafone ⇒ Yahoo!JAPAN
  =====================================

これまで携帯電話各社の公式サイト以外の場合は、不特定多数からのアクセスがほとんど期待できなかったために、PCサイトや従来の広告手法等を使って告知するしかありませんでした。

そのために携帯サイトへの一般のユーザーの誘導は非常に難しい側面がありました。

また、すでにPCサイトでは常識となっているSEO対策は、携帯サイトではあまり意味がありませんでした。

ソフトバンクのボーダフォン買収に始まった今回の流れは、今までの常識を覆す可能性があります。

つまり、携帯検索で上位に表示されれば、多くの未知のユーザーに携帯サイトへ誘導ができるようになります。

まだまだ、それぞれの検索エンジンの精度やクセがまったく分かりませんので不確定要素が多いですが、今までくすぶっていた携帯サイトを飛躍させるチャンスかもしれません。

先日、弊社提供のASPショッピングカート「e-shops カート」にて携帯電話対応したのは、今後は一般のネットショップでも携帯対応することで売上UPするチャンスが増えると判断したのも理由の一つです。

実は3キャリアが携帯検索に対応するには、もう少しかかると予想していたのですが意外と早かったですね。(それだけソフトバンクが脅威なのかもしれません)

思いのほか話題になっていない気もしますが、2006年は携帯サイト市場の大きな転換期になる予感がします。

弊社も乗り遅れないように頑張りたいと思います。
sunafukinnouta at 20:13|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2006年06月23日

Yahoo! 表記のゆれ

どうやら本日より Yahoo! のウェブ検索に「表示のゆれ」機能を追加したようです。

Yahoo! 「表記のゆれ」について

たとえば「引っ越し」と「引越」や「レンタルサーバー」と「レンタルサーバ」で同じ検索結果を表示するという事です。

つまりキーワードが完全に一致していなくても関連のあるサイトがちゃんと検索結果に反映されるようになったという事です。

※ちなみに、Google ではかなり前からゆれへの対応はすませています。

今回のシステム変更で弊社の関連のあるキーワードに影響がでてしまいました。

しかし逆に考えれば、関連キーワードをひとつSEO対策すれば、すべてのキーワードでの検索結果に反映されるので効率的にはなります。

また対策を考えなくてはなりません。
sunafukinnouta at 22:04|この記事のURLComments(3)TrackBack(0)

2006年06月20日

Yahoo! 検査結果タイトル変更

1週間程度前よりヤフーでサイト検索した時のサイトタイトルの表示が変更になりました。

※最近は表示法則がころころ変わっていたので、また一時的な現象かな?とも思いましたがどうやら変更が確定したようです。

今までは検索でHITしたサイトがヤフーにカテゴリ登録されている場合には、ヤフーに登録されているサイト名が表示されていました。

このサイト名はヤフーが非常にシンプルに編集しているので、情報量が少なく分かりにくいという側面がありました。

今回の修正でグーグル等と同じように、そのサイトが設定しているタイトルを表示するようになりました。

つまり、検索結果に表示されるタイトルを、サイト管理者側でコントロールすることが出来るようになった訳です。

当然、キャッチフレーズを含む高クリック率が期待できるタイトルを表示できるわけです。

今回の変更で特定のキーワードでの検索順位は変わりませんが、かなりクリック数が増加しました。

ありがたいです。
sunafukinnouta at 00:27|この記事のURLComments(2)TrackBack(0)

2006年06月14日

SEO TOOLS

SEO解析をしてくれるサイトを発見しました。

SEO TOOLS

解析したいサイトのURLを入力すれば、さまざまな側面から解析してコメントしてくれます。

ちょっと面白いですよ。
sunafukinnouta at 20:17|この記事のURLComments(0)TrackBack(1)
プロフィール
ハンズ

(株)ハンズ
従業員:連結31名

静岡県東部のネット企業
(新幹線三島駅徒歩17分)
サイト内検索
カスタム検索
最新記事
google 翻訳