Bフレッツ + ルーター

2002年09月22日 13:03
カテゴリ:2002年

前回、Bフレッツ導入を紹介しましたが、
その回線速度に不満があり、いろいろテストしています。

始めは、直結で一台のPCにつないでいたのですが、
最終的には数台のPCにつなぎたいので、
ルーターを買ってきました。

■コレガ BAR SW-4PHG
http://www.corega.co.jp/product/list/router/barsw4phg.htm

というヤツです。
まあ、いろいろなメーカーが出しているようですが、
買いに行った「OAナガシマ」で目立ったところに
あったのと、値段が手ごろだったのが理由です。

あと、実行スループットが89Mというのも魅力です。

しかし、少し前に会社用に買ったときは、
たしか、7Mくらいだったような気がします。
あっという間に、変わっていきますね。

サーバーも立てたいと考えていますので、
ほんとは、細かいことも確認するべきなのですが、
まあ、新製品だし、「そのくらい考えているだろう」
と軽いノリで決めてしまいました。

さて、接続ですが、

PPPoE の処理をPCから切り離すので、
負荷が分散されて、回線速度があがる事もある。

という説もあるようなので、
ドキドキの回線スピードテストです。

おー???

■Bフレッツ(ベーシック + nifty)
下り 約20M / 上り 約16M

下りは変わらないのに、
上りが早くなってる!!!!

ちょっと、納得いかないけど、
ルーターを買った甲斐があったようです。

上りでこれだけ出れば、
サーバーも安心して立てられます。

本音を言えば、50Mくらい出てほしいですね。

MTUなど、思いつくことはやりつくしたので、
セッション2を生かして、
別のプロバイダに加入してみようかと考えています。

調べた感じでは、nifty よりも ocn や DION のが
早そうな気がします。

もとより、nifty は IP 固定のオプションがないので、
変更するしかないのですが。
(ダイナミックDNSという手もあるけどね)

そんなわけで、
この話題はまだまだ続きます。

記事一覧を見る