電子スケジュール帳を携帯する

2006年03月08日 11:09
カテゴリ:お仕事2006年

仕事のスケジュールはパソコンのスケジュールソフトで管理しています。

しかし紙の手帳と違って携帯することができないので不便だったりします。

そのために両方を使っていたこともありますが、両方に書き込むのが面倒でいつの間にかやめてしまいました。

もう長いこと会社のPCで管理していましたが、最近ノートパソコンを持ち歩くようになりスケジュールソフトも携帯したいとかんがえるようになりました。

最初はネット上のディスクスペースを利用してデータの同期をとうろかと思いましたが、ネット回線につながらないと利用できないのが不便です。

で今回の新方式です。

USBメモリにスケジュールソフトとスケジュールデータを保存すれば、それを持ち歩く事でWindowsパソコンがあればどこでもスケジュール帳が利用できるようになります。

写真はノートパソコンにUSBメモリをさして、スケジュールソフトを起動したところです。

まだ始めたばかりですので、不便を感じればやめて元に戻るかもしれませんが、しばらく試してみようかと思います。

記事一覧を見る