Google Maps有料化【続き】

2011年12月23日 11:45

今までサイトにグーグルマップを利用して地図を表示していましたが、来年からは回数制限がついて超過すると課金されるようです。

この事は以前にもブログで紹介し、その後もいろいろ調べていましたが、どうやら確定事項で例外等もなさそうです。

■2011年10月30日ブログ Google Maps有料化
https://4ylef.crayonsite.net/blog/11556/

■超過分の利用料金について
http://code.google.com/apis/maps/faq.html#usage_mapload

たとえば、(JS V2をご使用)だと、マップのロード数25000回を超える分については、1000回あたり$10が課金されます。しかし、最新のJS V3にアップデートすれば、1000回あたり$4に抑えることが可能です。

やっかいなのが、Google Mapsではセッション数の数がそのままカウントされてしまうので、マウスで拡大縮小、あるいはマウスで移動しただけでもカウントされてしまいます。※指摘されたので確認中です

心当たりのあるサイト運営者は、アクセス解析等で表示回数をチャックするとともに、利用しているバージョンもチェックしたほうがよさそうです。


今後は、そもそも利用しないとか、必要なユーザーにだけ表示するような仕組みを考える必要があるかもしれません。

しかし、google Maps はユーザー登録をしなくても使えてしまうのですが、どうやって課金をするつもりなんでしょうか?それも、予告なしに突然に請求するつもりなんでしょうか?

来年になったら、どうなっちゃうのか少し怖いですね。

記事一覧を見る