ガラス破損

2004年12月06日 13:04
カテゴリ:2004年

昨日、かなりの地域で暴風域に巻き込まれ
多大な被害が出たようです。

実は私は昨日は地元を離れていたために、
風が強いなぁ。とは思っていましたが、
なんだか、ピンとこないで気にしていませんでした。
ところが、帰ってくると大変なことになっています。

なんと、会社の1階のガラスが割れちゃっています。

で、部屋の中はガラスの破片が散らばってメチャメチャです。
構造(強度)上は風なんかでガラスはなかなか割れないので、
そんなに凄い強風だったのか????
と疑問に思っていました。

とにかくこのままって訳にもいかないので、
皆に手伝ってもらって、片づけをすることにしました。

すると、どこかの外壁か屋根の破片が部屋の中に落ちています。
なるほど、強風でどこかの家の破片が飛んできて、ガラスが割れたようです。
珍しい事もあるもんです。

写真は片づけが終了して、割れたところをテープで補強した所です。

この後、ガラス屋さんに来てもらい、
割れたガラスを取り替えてもらうのですが、
同様の被害が多いらしく、2日ほど待たされてしまいました。
(瓦屋なんか2ヶ月待ちだそうです)
最近は異常気象などの天災が多いなぁ。と実感してしまいますね。

ちなみに写真に写っているのは、
社員の車と会長が趣味でやっている畑の写真です。
見ての通り、静かな住宅地に会社は建っているので、
静かでいいところですよ。

記事一覧を見る